遺言書の作成

遺言は、所有財産の処分の自由を遺言者の死後にまで認める制度であり、遺言書という形で書面にすることで、そのの内容に従って遺産を分割できるという効果があります。
遺言書は民法で厳格な方式が定められ普通方式と特別方式がありますが、特別方式は危急時などに普通方式の遺言ができない場合に認められる簡便な方式で、通常は普通方式です。
普通方式の遺言書には、本人を筆者とする「自筆証書遺言」、公証人を筆者とする「公正証書遺言」、筆者の不特定の「秘密証書遺言」の3種類があります。
行政書士は、これらすべての遺言書作成の支援(「公正証書遺言」では証人等、「秘密証書遺言」ではその作成等を含む)を行います。

 

相続手続き

法的紛争段階にある事案や、税務・登記申請業務に関するものを除き、遺産分割協議書や相続人関係説明図等の書類作成を中心に、その前提となる諸々の調査を含め、お引き受けします。

 

報酬額表

お手続きの内容 金額(税抜) 備考
金融機関解約・名義変更 30,000円

金融機関2行まで
追加は1行につき20,000円加算

戸籍収集代行 25,000円

3人まで(被相続人を含む)
追加は1人につき10,000円加算

相続関係説明図 20,000円 法定相続人が配偶者のみの場合
相続関係説明図2 30,000円

法定相続人が3人まで
追加は1人につき10,000円加算

相続関係説明図3 50,000円

代襲相続のある場合 法廷相続人は3人まで
追加は1人につき10,000円加算

法廷相続情報一覧図作成 10,000円
遺産分割協議書の作成 80,000円 相続資産が1憶円を超える場合は別途ご相談
相続財産調査(不動産を除く) 150,000円

相続財産目録の作成を含む
不動産の調査を行う場合は50,000円加算

相続財産目録作成 30,000円 相続財産目録の作成のみの場合
公的書類作成支援 50,000円

1件まで
追加は1件につき10,000円加算

債権者への通知 10,000円

2件まで
追加は1件につき10,000円加算

自動車の名義変更 25,000円

1件まで
追加は1件につき20,000円加算
管轄外の場合は、1か所につき25,000円加算

その他各種名義変更手続き(不動産を除く) 30,000円

3件まで
追加は1件につき10,000円加算

その他各種解約手続き 30,000円

5件まで 
追加は1件につき10,000円加算
解約の際に立ち合いが必要となるものは1件につき10,000円加算
未納の確認が必要なものは1件につき10,000円加算
債務免除の手続きが必要なものは1件につき10,000円加算

特別代理人 30,000円 1人につき30,000円
遺言書作成 100,000円

財産目録の作成を含む
別途、公証人手数料の公証役場宛の支払いが必要です
相続財産総額1憶円超の場合は別途ご相談

証人への就任 20,000円 1人につき20,000円
出張手当 10,000円 移動時間が1時間を超過する場合
遠方出張手当 15,000円

移動距離100km超の場合
移動時間1時間につき15,000円加算